プロ講師育成プログラム

本研修のねらい

  1. 講師そのものが、マナーのお手本となるような優雅でエレガントな立ち振る舞いや話し方を身につけ、プロ講師としての自覚を高めて行きます。
  2. プロフェッショナル講師としての心構えと、新入社員のビジネスマナー研修の運営に必要な知識とインストラクションスキルを学びます。

本研修のゴール

研修3か月後には、アシスタントデビュー、半年後には新入社員の1日コースを担当できるようになる

タイムスケジュール

タイムスケジュール

研修プログラム内容

1回目 2回目 3回目
  • オープニング
  • プロ講師に求められる役割と能力
  • 研修技法の種類と活用法
  • 自己印象チェック
  • ビジネスマナーインストラクション実践
    ~講師によるデモンストレーション~
  • 1日の振り返り
  • 次回までのフォローワーク
  • オープニング
  • 前回の振り返り及びポイント確認
  • 講義を中心としたインストラクション実習
  • ティーチングスキルの6つのステップ
  • 演習を取り入れたインストラクション実践
    ~講師によるデモンストレーション~
  • 1日の振り返り
  • 次回までの宿題
  • オープニング
  • 前回の振り返り及びポイント確認
  • 演習を取り入れたインストラクション実習
  • 演習やロールプレイへのフィードバックの仕方
  • 受講者との良好なコミュニケーションの取り方
  • 研修プログラム及びレッスンプランの作成ポイント
  • 3回の研修の振り返り
  • 総合評価及び個別アドバイス
  • 次回までの宿題

本研修ではフォローシステムが充実

  1. ビジネスマナーの1日コースを体験していただき、マナー研修の全体像を理解する。
  2. 事前課題として指定の「ビジネスマナー本」を読み、ビジネスマナーの知識を自己学習しておく。
  3. 1回~3回の研修は、1カ月ごとに実施。その間に内容を復習し、次回インストラクション実習を行う(実践型トレーニング)
  4. 毎回のインストラクション実習をVTRに収録、自己の強みと課題をより明確にしていくことで、自己成長を実感
  5. 3回の研修が終了した時点で、最終審査を行い、インストラクションスキルの習得度に応じて、フォロー研修の内容・頻度を再検討していく
  6. 研修以外の場面でも必要に応じ、パーソナルコーチ&メンターとして受講者をサポートしていく(メールや電話でもフォロー)
  7. オフィス・グランツ担当でオブザーブが可能な研修に関しては、随時案内し、研修の臨場感を体感していただく。
お問い合せ・資料請求などございましたら、お気軽にご相談下さい お問い合せ・資料請求